2011年9月アーカイブ

 もう半年経った。早いものだ。

 いまだに、あの津波が平野の田畑、家、ビニールハウスを流しながら侵入してくる自衛隊撮影の画像を見る機会があると、今のことのように感じる。

 性善説、性悪説、という言葉がある。
 人はもともと善人または悪人だという発想だが、一人の人間が両方の性格を持ち合わせているという話はこの話題では何故かふつう出てこない。

 インターネットの黎明期の頃は、性善説というほうがベースになってシステムの開発がされてきた。
 インターネットを扱う人は、みんな、新しい技術を協力してこの世の中に普及させていこうという大きな志を持った人々の集まりであり、まさか、悪いことをたくらんでインターネットを研究している人はいないだろう、という思い込みがどこかにあった。それに、開発を進めることで精いっぱいで、悪いことをする人の対策を考えている余裕がなかった、という事情もある。
 だから、基本的にはインターネットは犯罪に弱い構造をしている。

 スポーツをする人に悪い人はいない、のような言い回しを聞くことがあるが、警察官でも窃盗も酒気帯び運転もするのであって、勿論完全ということではない。

 最近ではインターネットもウイルスを埋め込んだりお金を奪い取る手段として利用する人が増えてきた。それで、ウイルスやハッカー対策のことをいつも念頭に置きながらシステム開発をする必要が出てきてしまった。

 東日本大震災の話題や、それに接する際に、日本人の美徳を見る機会が多かった。日本人、大丈夫じゃないか。。。という安心感を覚えた時もある。一丸となって助け合うというのが国民全体の一致した考えになった。

 性善説が正しいんじゃないかな、なんて、何となく感じる機会が多くなって、少しほっとしたような気がする。

 夏の終わりを感じさせるのは何だろう?
 昼間、小学生が公園から居なくなること?
 24時間テレビでマラソンがテレビ中継されること?

 地元では、阿佐ヶ谷の阿波踊りの後、高円寺でも阿波踊りが行われる。
 今年は、節電の関係で、踊る時間帯が昼過ぎの3時から6時まで、と制限され、ちょっと雰囲気が出ないが、でも、とてもにぎわった。
 アマチュアカメラマンの私は、張り切ってカメラをブル下げて出かけてみたが、恐ろしいまでの人出で、足がすくんだ。駅前から、ずっと向こうの青梅街道まで、太い道がすべて人で埋まっていた。
 こんなに大量の人が居るというのが信じられなかった。

koenji1.jpg

少しでも撮影条件の良い場所を求めて歩こうとしてみたが、ムリ。
裏道に入ってみると、普段は猫しか入り込まないような細い裏路地まで、人が体をくねらせるようにしてすれ違っている。「もしかしたら、この先、良い近道かもしれない」と、わくわくしながら、進んでいくと、突然の袋小路で、がっかりして戻ろうとする。すると、自分の後から人がずらりと列を作って、自分の後を追いかけてきた人が一斉にUターンをして去っていく。思わず、苦笑い。

 踊っている人はそんな事は構わず、楽しんで踊り続けている。

koenji3.jpgkoenji2.jpgkoenji4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

踊る人からたいへんなエネルギーを感じて、なんだか元気になって戻ってきた。

 

 踊りが終わって、出店が片づけられてしまうと、高円寺にも本格的に秋がやってくる。

中村 睦
でんでん工房 代表

東京都杉並区生まれ。
ソフトウエアハウスで二十年ほど勤務した後独立。
現在は「でんでん工房」代表。
日本セキュリティ・マネジメント学会会員。
月に二回程度、お台場の日本科学未来館で展示解説を行っています。(担当は生命科学、地球とフロンティア、国際宇宙ステーション)
趣味はドライブと温泉。
著書に「お気に入りのubuntu」 「理系PC初心者のためのKNOPPIX活用法」など。
連絡先 info あっと denden-kb.jp (あっと の部分を@ にして下さい)

カテゴリ

BCBブログメンバー一覧は、 http://www.bcb.jp/facili/bloglist-main.htmlへ。

最近のコメント

ちゃろ on ホームページを持たないということ~ダメでしょう。: 地元密着の個人商店は
HIN on iOS 5.0: あ~HIN でんで
STZ on 要するに: 中村睦さんお久しぶり
中村 睦 on 励ます: ゆきさん  難しい問
定満 有紀 on 励ます: 人を勇気付ける、励ま
中村 睦 on 励ます: 自分の記事に、自分で
中村管理人 on みなさん はじめまして。: こちらにご訪問された

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

サインイン